東北地方太平洋沖地震 対応用 Windows Azure 無料パス

Posted: 2011/03/12 カテゴリー: Uncategorized
タグ:,

今回の震災に関連するWebサイトやサービスの提供のために、Widnows Azure を90日間無償でお使いいただけます。プロモ コードは「AZURE312」です。

Azure 利用に関するご相談は、Twitter ハッシュ タグ #azurejp までお気軽にどうぞ。

2011/03/14 追記

Azureの課金体系では、データ転送量に対する課金は、他の機能と違って予測が難しいものです。そこで、今回の無料パスにおいて、データ転送量課金の無料枠制限をなくしました。課金の心配なく、どんどんお使いください。

  • Windows Azure
    • 3 Small コンピューティング インスタンス
    • 3 GB ストレージ
    • 250,000 ストレージ トランザクション
  • SQL Azure
    • 2 x 1 GB SQL Azure Web Edition データベース
  • AppFabric
    • 100,000 アクセス制御トランザクション
    • 2 サービスバス コネクション
  • Data Transfers
    • 東北地方太平洋沖地震対策用に限り特に制限はございません
    • 東北地方太平洋沖地震対策用に限り特に制限はございません

2011/03/14 追記 その2

さらに、ストレージ、ストレージ トランザクション、AppFabricに関しても、無料枠の制限をなくしました!

コンピューティング インスタンスも、Small x 3からSmall x 4 に増えています。Medium インスタンス 2つや、Large インスタンス 1つとしても使えますよ。

次のページで利用可能なリソースが記載されていますが、本地震対策の用途に限り標準の Windows Azure Platform 利用上限 (利用の上限欄参照) までご利用可能です。Windows Azure コンピューティングインスタンスと SQL Azure については次ページの記載内容が利用上限となります。不足する場合は、大変お手数をおかけしますが弊社サポートまでご連絡をお願いいたします。上限の変更対応をさせていただきます。

 

  • Windows Azure
    • 4 Small コンピューティング インスタンス
    • ストレージ: 東北地方太平洋沖地震対策用に限り、標準の Windows Azure Platform 利用上限までご利用いただけます
    • ストレージ トランザクション: 東北地方太平洋沖地震対策用に限り、標準の Windows Azure Platform 利用上限までご利用いただけます
  • SQL Azure
    • 2 x 1 GB SQL Azure Web Edition データベース
  • AppFabric
    • アクセス コントロール トランザクション: サービス バス東北地方太平洋沖地震対策用に限り、標準の Windows Azure Platform 利用上限までご利用いただけます
    • サービス バス 接続: 東北地方太平洋沖地震対策用に限り、標準の Windows Azure Platform 利用上限までご利用いただけます
  • Data Transfers
    • 受信: 東北地方太平洋沖地震対策用に限り、標準の Windows Azure Platform 利用上限までご利用いただけます
    • 送信: 東北地方太平洋沖地震対策用に限り、標準の Windows Azure Platform 利用上限までご利用いただけます

関連ニュース (随時追記)

コメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中