富士通、Azureベースのクラウドサービス「FGCP/A5 Powered by Windows Azure」提供開始

Posted: 2011/06/07 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, ,

富士通が、Windows Azureを活用したクラウドサービス「Fujitsu Global Cloud Platform FGCP/A5 Powered by Windows Azure」(FGCP/A5)を、8/1より日本国内のデータセンターから正式に提供します。

マイクロソフトは、パブリック クラウドであるWindows Azure Platformを、自社のデータセンターに展開可能にする「Windows Azure Platform Appliance」を提供しており、FGCP/A5はWindows Azure Platform Applianceによって実装されています。

機能面では、Windows Azure、SQL Azure、Windows Azure AppFabricなど、Windows Azure Platformで提供されているものが、基本的にはまったく同様に動作します。

FGCP/A5の価格は、Windows Azure Platformの従量課金と比例しており、15%弱高価です。サポートサービスとして、基本サービス料金の15%がかかるので、合計で約30%高価になります。

詳しくは、こちらから。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中