Excel/CSVデータのクラウドへのアップロード方法 (Microsoft Codename “Data Transfer”)

Posted: 2011/12/01 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, , , , ,

お客様から最もよく訊かれる質問の1つに、データのクラウドへの移行方法があります。SQL Serverと同様に、SQL Azureでは、データをロードするためのスクリプトを作成できる、BCPのようなインポート ツールを使えます。これらの解決策は完璧ではありません。なぜなら、多くの人々はデータをロードする迅速で簡単な方法が欲しいだけで、複雑なコマンドライン ツールをいじり回したり、オンプレミス システムのクラウドへの接続に関連するファイアウォールの問題に対処したりしたくはないのです。これが、マイクロソフト コードネーム “Data Transfer” (Microsoft Codename “Data Transfer”) と呼ばれるSQL Azure Labsを開発した主な理由です。

このデータ転送サービスの目的は、本当に単純です。ExcelやCSV (カンマ区切り)  ファイルをSQL Azureにロードする、簡単な方法を提供します。あなたが行う必要があるのは、データのロード先を伝え、ファイルを指定することだけです。我々が残りの作業を行います。

我々があなたの代わりに行う重要な作業として、我々が「データ型推測」と呼んでいるものがあります。あなたのファイルを確認し、SQL Azureテーブルの作成時に使うべき最適なデータ型に関して推測を行います。この推測の多くは、SQL Server Integration Services (SSIS) テクノロジーから得た長年の経験を基にしています。高度なユーザーはこの推測をオーバーライド可能ですが、ほとんどの方は作業を継続できるように、単にデータをロードするだけだと思います。

マイクロソフト コードネーム “Data Transfer” が提供するもう1つの機能は、Windows Azure BLOBストレージにファイルをアップロードする機能です。この機能も極めて単純です。あなたは、我々にファイルをアップロードさせたいWindows Azure BLOBストレージ アカウントを選択し、ファイルを選択すれば、完了です。ここからは、我々がファイルをアップロードし、ファイルの表示/共有/使用が可能なプライベート リンクをあなたに提供します。

このデータ転送サービスを試し、あなたの考えを我々に伝えていただけることを期待しています。このアイデアを気に入りましたか? 追加してほしい他のソース、アップロード先、新機能はありますか?

関連情報

 

 

 

 

 

コメント
  1. […] Excel/CSVデータのクラウドへのアップロード方法 (Microsoft Codename “Data&nbsp… […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中