Windows Azure上で重要なシステムを稼働しているお客さまへの、有償サポートの勧め

Posted: 2013/01/30 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, ,

Windows Azureでは、様々なレベルのサポートを希望されるお客様に適切なレベルのサポートを提供するため、昨年11月に新しいサポート プランを発表しました。

この際、「スタンダード」プラン (26,223円/月) を昨年末まで無償提供することも発表していましたが、実際には多少延長され、今年1月下旬まで無償提供されていました。

既に「スタンダード」プランの無償提供期間は終了しましたので、有償サポートの契約をされていないお客様は、「課金およびサブスクリプションの管理」に関する問い合わせは可能ですが、Windows Azure上でお使いのシステムに問題や障害が発生した際の技術的な問い合わせを行うことができなくなります。(以前は、無償でWebまたは電話で問い合わせを発行できました。)

Windows Azure上で重要なシステムを稼働されているお客様は、「スタンダード」プラン (26,223円/月)、または「デベロッパー」プラン (2,534.89円/月) の契約を早急にご検討ください。両サポート プランは、Widnows Azureサブスクリプションの契約と同様に、Web上でクレジット カードのみで契約可能です。6か月のサブスクリプションとなります。

Azure_Support

関連情報

 

コメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中