3月, 2013 のアーカイブ

Windows Azure Command-Line Tools for Mac and Linux 0.6.13、Windows Azure SDK for Node.js 0.7.0がリリースされました。

Windows Azure Command-Line Tools for Mac and Linux

  • azure account affinity-group: Windows Azureのアフィニティ  グループを管理。これは、コミュニティからの貢献です (https://github.com/fkjellberg)
  • azure site scale: Windows Azureの構成 (スケール モード、インスタンス数) を管理
  • Windowsインストーラー、WebPI (Web Platform Installer) でのインストールをサポート

 

Windows Azure SDK for Node.js

  • WNS、APNS向けのWindows Azureサービス バス通知ハブのメッセージ送信機能を追加
  • アフィニティ グループの作成/削除機能を追加
  • サービス証明書の厳密なSSL検証を追加
  • サービス バスのサブスクリプションでのアイドル時の期限切れ (AutoDeleteOnIdle) サポートを追加
  • テーブル ストレージでの基本型を格納 (仕様変更)
  • http-mockをnockに置き換え。既定で全てのテストでnockを使用

 

azureconf-logog

Windows Azureをテーマにしたオンライン イベント「Windows AzureConf」が、4/23(火)に開催されます。昨年11月以来の開催です。日本時間では、4/23(火) 深夜25:00 (4/24(水) 深夜1:00) から4/24(水) 朝10:00までという、なかなか厳しい時間帯ではありますが、是非ご参加ください。新発表があるかもしれません!?

 

bootcamp

また、数日後の4/27(土)には、世界中のWindows Azureコミュニティが協力して、同じ日にWindows Azureのイベント/ハンズオンを開催してしまおうという企画「Global Windows Azure Bootcamp」が予定されています。もちろん、日本でも開催予定ですので、こちらにも是非ご参加ください。

 

「Windows Azure PowerShell」は、Windowsのコマンドライン環境からWidnows Azureを管理するためのPowerShellコマンドレットです。今回、Windows Azure PowerShellの最新バージョン 0.6.12をリリースしました。

今回のリリースでは、Windows Azureストレージ上のBLOBコンテナーやBLOBに対するコマンドレットが追加されました。

  • コンテナーやBLOBに対するCRUD操作
  • コンテナーACLの管理
  • BLOBの非同期コピー

また、新しい「Get-AzureWebsiteLog -Tail」で、Windows Azure Webサイトのアプリケーション ログやHTTPログをストリーミングできるようになりました。これにより、「Save-AzureWebsiteLog」によるログ ファイルの保存に加えて、リアル タイムのログ確認が可能になりました。

 

 

 

Windows Azureクラウド サービス (ゲストOS、SDK) に対するサポート ライフサイクル ポリシーが明確化されました。最初の2つのドキュメントが、新規公開されたものになります。

 

 

 

  • マイクロソフト サポート ライフサイクル (Microsoft Support Lifecycle) (左側メニューで「オンライン サービス ポリシー」(Online Services Support Lifecycle Policy) を選択)
  • http://support.microsoft.com/lifecycle/

本日、Windows Azureに対する多数の素晴らしい拡張をリリースしました。新機能は、次の通りです。

(さらに…)

Windows Azureポスターの新作を公開しました。今回は、Windows Azureクラウド サービスを使った、スケーラブルなアプリケーション構築に関してまとめています。

azure_scaling_poster

他のポスターは、こちらから。

先週末、Windows Azureに対する多数の拡張をリリースしました。次の新機能があります。

(さらに…)