Windows Azure x SendGrid

Posted: 2013/12/12 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, , , , ,

構造計画研究所様が、Windows Azureの重要な パートナーの1社であるSendGridの日本代理店としてサービスを開始しました。これに合わせて、12/10にSendGridの日本でのローンチ イベントも開催されました。

このイベントでのセッション資料と、Windows Azure x SendGridの関連リソースをまとめておきます。

Windows AzureでSendGridを使うには、2つのパターンがあります。1つは、通常通り構造計画研究所様経由でSendGirdを契約するパターンです。そのSendGird契約のユーザー名/パスワードなどを使って、Windows Azure上のアプリケーションからSendGirdを利用できます。

もう1つは、Widnows Azureストア経由でSendGirdをアドオンとして使うパターンです。この場合、Windows Azure管理ポータルでSendGirdアドオンを契約します。アドオンの料金は、通常のAzureの料金と合わせて、Microsoftにお支払いただきます。Windows Azure管理ポータルからSendGrid管理コンソールへのSSOも実現されています。

Windows Azureをお使いの皆様も、電子メールのニーズがある際は、是非SendGridをお試しください!

パブリック クラウド プラットフォーム「Windows Azure」
Microsoft Corporation Windows Azure Technologist
佐藤 直生 氏

Windows Azure は、Windows Server のみならずLinux もサポートするIaaS「仮想マシン」、Web アプリケーションに特化した使いやすいPaaS「Web サイト」をはじめとする非常に幅広い機能を提供する、マイクロソフトのパブリック クラウド プラットフォームです。Windows Azure では、SendGird のようなサード パーティーのサービスをアドオンとして簡単に追加できる「Windows Azure ストア」も提供しています。本セッションでは、Windows Azure の最新情報やSendGrid との容易な連携について、デモも交えてご紹介します。

  • 時代はsendmailからSendGridへ?クラウド時代のメールプロバイダー – スタートアップから大手にまで愛されるSendGrid本格上陸 (2013/12/12)
コメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中