「クラウド デザイン パターン」(Cloud Design Patterns) 公開

Posted: 2014/01/30 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, , ,

Microsoftのpatterns & practicesグループは、Microsoftのテクノロジに関連したアーキテクチャ設計/アプリケーション開発のためのパターンとベスト プラクティスをまとめる活動をしています。

* Microsoft patterns & practices
* http://pnp.azurewebsites.net/en-us/ (英語)
* http://pnp.azurewebsites.net/ja-jp/ (日本語)

今回、patterns & practicesグループが開発者コミュニティの多くの人々の助けを借りてリリースした「クラウド デザイン パターン」 (Cloud Design Patterns) では、クラウド アプリケーション開発時に遭遇する一般的な問題に対する解決策を提供しています。その内容の多くは、Windows Azure以外のクラウド プラットフォーム上の分散システムやアプリケーションにも適用可能です。

  • クラウド アプリケーションの実装時、特にそのアプリケーションをWindows Azureにホストする際の、パターンの適用による利点をまとめる
  • パターンが解決する問題と、パターンとWindows Azureアプリケーションとの関連を議論する
  • 利点と検討事項を強調して、Windows Azureの機能を使ったパターンの実装方法を示す
  • パターンがどのようにクラウド アプリケーション アーキテクチャに適合し、他のパターンとどのように関係しているかを示すことで、全体像を描く
  • Cloud Design Patterns (クラウド デザイン パターン)

「クラウド デザイン パターン」では、「可用性」、「パフォーマンスとスケーラビリティ」など8つのカテゴリーで、24個のデザイン パターンを提供しています。加えて、2つの入門、8つのガイダンスもあります。興味のあるデザイン パターンを選んで読み始めてもいいですし、入門やガイダンスから初めて、関連するデザイン パターンに進むのもよいでしょう。何から読み始めるか迷ったら、次の入門やガイダンスをお薦めします。

現在、「クラウド デザイン パターン」の日本語訳や、東京での「クラウド デザイン パターン」勉強会開催を検討しています。「クラウド デザイン パターン」に関するコメントやフィードバックは、「日本マイクロソフト IT アーキテクチャ」までお送りください。日本語訳や勉強会のアップデート情報も、このFacebookページでお知らせする予定です。

Publickeyで紹介いただきました!

  • Publickey > Windows Azure対応「クラウドデザインパターン」正式版が公開。可用性、データ管理、メッセージング、セキュリティなど8カテゴリで24パターン (2014/01/31)

また、patterns & practicesグループが過去のリリースしたクラウド開発向けのドキュメントも、合わせてご覧ください。

image

コメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中