Windows Azure PowerShellエラー: Get-AzureVM : Requested value ‘enable’ was not found (続報)

Posted: 2014/02/26 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, , , ,

Windows Azure PowerShellの最新バージョン (2014/02/25にリリースされた0.7.3.1) をインストールすることで、この問題は解決されます。最新バージョンにアップデートするには、Web Platform Installerかスタンドアロン インストーラーを実行してください。

コントロール パネルの「プログラムと機能」に進み、「Windows Azure PowerShell」の隣の「バージョン」列の数値を参照することで、バージョンを確認できます。

関連情報

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中