エボラ出血熱の研究者向けに、Azureを無料提供

Posted: 2014/10/21 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, ,

Microsoft Researchによるプログラム「Microsoft Azure Award for Ebola Research」が始まりました。このプログラムでは、エボラ出血熱対策に取り組む研究者に対して、Azureのコンピューティングやストレージのリソースを無料で提供します。

興味のある研究者の方は、次のページをご確認の上、応募をご検討ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中