Azure Premium StorageのGA (一般提供) を発表

Posted: 2015/04/19 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, , , , ,

Azure Premium StorageのGA (一般提供) リリースを発表できて、非常に興奮しています。Azure Premium Storage (英語 / 日本語) は、エンタープライズ級のSLAを備え、誰もが利用可能になりました。

Microsoft Azureは、Premium Storage、Standard Storageという、2種類のストレージを提供するようになりました。Premium Storageは、SSD (ソリッド ステート ドライブ) に持続的にデータを格納し、高いパフォーマンス、低いレイテンシ、一貫性のあるパフォーマンス提供保証を備えたディスク ストレージを提供します。

image

Premium Storageは、I/Oに影響されるワークロードに理想的であり、Azure Virtual Machinesにホストされたデータベースのワークロードに特に最適です。オプションとして、単一のVMに複数のPremium Storageディスクを接続し、仮想マシンあたり最大32TBのディスク ストレージをサポートし、VMあたり64,000以上のIOPS、読み取り操作に対する1ミリ秒以下のレイテンシをサポートできます。これは信じられないほど高速なストレージの選択肢を提供し、これによって、クラウドでさらに多くのワークロードを実行できるようになります。

Azureは、Premium Storageを使って、(大規模なSQL Server、Dynamics AX、Dynamics CRM、Exchange Server、MySQL、Oracle Database、IBM DB2、MongoDB、Cassandra、SAPソリューションといった) さらに要求の厳しいアプリケーションを実行する能力を提供するようになりました。

持続性

データの持続性は、あらゆる永続ストレージの選択肢にとって最も重要です。Azureのお客様は、データの永続性と高い耐障害性に依存している重要なアプリケーションを持っています。Premium Storageは、同一リージョン内でデータのレプリカを維持し、書き込み操作が持続的に複製されるまで、その書き込み操作が成功しないことを保証します。これは、現在Azureだけが提供しているユニークなクラウド機能です。

加えて、オプションとして、ディスクのスナップショットを作成し、そのスナップショットをGRS (地理冗長ストレージ) のStandard Storageアカウントにコピーできます。これによって、災害復旧 (DR) の目的で、プライマリAzureリージョンから600km以上離れた場所に格納される、データの地理冗長スナップショットを維持できます。

利用可能なリージョン

Premium Storageは、現在、次のAzureリージョンで利用可能です:

  • 米国西部
  • 米国東部2
  • 西ヨーロッパ
  • 中国東部
  • 東南アジア
  • 西日本

近い将来、すべてのAzureリージョンにPremium Storageを拡張する予定です。

作業の開始

今すぐ、簡単にPremium Storageの作業を開始できます。Microsoft Azure管理ポータルにアクセスし、Premium Storageアカウントを新規作成します。Storageアカウントを新規作成し、「Premiumローカル冗長」ストレージ オプションを選択することで、これを行えます (注: Premium Storageが利用可能なリージョンを選択した際にだけ、このオプションが現れます)。

それから、VMを新規作成し、「DS」シリーズのVMサイズを選択します。DSシリーズのVMは、Premium Storageとともに素晴らしく動作するように最適化されています。DSシリーズのVMを作成する際に、自分のPremium Storageアカウントを指定でき、これで準備完了です。

さらに学ぶ

本日のリリースに関するMark Russinovichのブログ ポスト (英語 / 日本語) で、Premium Storageについてさらに学んでください。また、Premium Storageに関するMark Russinovichのビデオを見ることで、Premium Storageの3分間のデモを確認できます。このビデオで、Markは、Windows Server、Linux両方のVMで、Azure Premium Storageが支える持続的ドライブに対する64,000以上のディスクIOPSと低いレイテンシを示しています。

image

また、さらなる情報のために、次のリンクにアクセスできます:

まとめ

我々は、Azure Premium Storageのリリースに非常に興奮しています。Premium Storageは、(既存のオンプレミス ソリューションの移行を含む) ワークロードをクラウドで実行するためにAzureを使う、多くの新しい機会を広げます。

いつものように、このブログへのコメント、Azure Storage MSDNフォーラム (英語 / 日本語)mastoragequestions@microsoft.com への電子メールを介して、フィードバックを是非お聞かせください。

関連情報

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中