WPC 2015でCortana Analytics Suiteと新たなパートナー投資を発表

Posted: 2015/07/22 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, , , , , , ,

本日、オーランドで開催されているMicrosoft WPC (Worldwide Partner Conference) で、ビッグ データ、高度な分析、クラウド コンピューティングが提供する信じられないほどの機会をお客様が生かすのを助けるために、テクノロジとプログラムに関する多数の重要な発表を行いました。

まず、データは、主要な戦略的ビジネス資産になりました。あらゆるデバイス、顧客、活動、つまり世界中で起こっているすべては、新たなエクスペリエンス、新たな効率性、新たなビジネス モデル、さらには新たな発明を作り出すのに役立つ、信じられないほど高度なデータを生成しています。このデータの活用が、企業にとっての差別化要因になりえます。たとえば、IDCは、データ資産をうまく利用することに関してリーダーである企業は、遅れている企業より1.6兆ドル多くのビジネス価値を持つと推定しています。

データは広く行き渡っていますが、データからの実行可能なインテリジェンスは捉えにくいものです。お客様は、データをインテリジェントなアクションに変換し、自社のビジネス プロセスを再発明したいと考えています。これを行うには、「何が起こったのか」を確認し「なぜそれが起こったのか」を理解することから、「何が起こるか」を予測し、究極的には「自分が何を行うべきか」を知ることに移行できるように、大量のデータをより簡単に分析する必要があります。その時になって初めて、インテリジェントな企業になれます。

Cortana Analytics Suiteは、企業が自社のデータをインテリジェントなアクションに変換するのに役立つ、ビッグ データと高度な分析の機能を提供することで、このビジョンを実現します。Cortana Analytics Suiteでは、ビジネスのスピードを加速するために企業のお客様がより良くより早く判断するのを助けるという目標で、(機械学習、ビッグ データ ストレージ、クラウドでの処理といった) 高度な分析のためのテクノロジとインフラ、(視覚、顔、音声認識といった) 知覚インテリジェンスに関する研究と革新に、何年もかけています。加えて、Cortana Analytics Suiteは、Microsoftのデジタル パーソナル アシスタントであるCortanaと統合されています。より有益で積極的で自然な方法で企業が物事を成し遂げられるようにするために、CortanaはCortana Analytics Suiteと連携します。

image

Cortana Analytics Suiteは、リアル タイム レコメンデーション、顧客解約予測、不正検出、予知保全といった、中心的な分析のシナリオを可能にします。たとえば、米国ニュー イングランド北部最大の病院であるDartmouth-Hitchcock Health Systemは、Cortana Analytics Suiteを使って、ImagineCareというリモート監視と予測分析のソリューションを開発中です。ImagineCareは、予測分析を活用して、各患者の履歴、プロファイル、幅広いデータから観察されるパターンを基にした、動的な治療計画を可能にします。ImagineCareは、心臓発作や緊急の再入院といった悲惨な出来事の可能性を予測することで、患者の治療結果を大幅に改善することを目指しています。

こちらで (英語 / 日本語)、Dartmouth HitchcockがCortana Analytics Suiteで行っている作業についてさらに確認できます。

Cortana Analytics Suiteは、より良い判断を行いインテリジェントに業務を自動化するために、単純な月極サブスクリプション モデルで、関連する分析やビッグ データの機能のすべてを活用した統合済みの機能として、今秋に利用可能になる予定です。この機能は、組織に固有のニーズを満たすようにカスタマイズ可能ですが、不正検出、解約分析、レコメンデーションといった、多くの業界にわたって見られる共通のシナリオの配置を高速化するために、事前構成済みソリューションも提供します。すでに利用可能な多数の個別のサービスで、すぐに作業を開始することをお薦めします。

機能 サービス
事前構成済みソリューション ビジネス シナリオ レコメンデーション予測解約など
パーソナル デジタル アシスタント パーソナル デジタル アシスタント Cortana
知覚インテリジェンス 人との相互作用と意図 視覚音声テキスト分析
ダッシュボードと可視化 ダッシュボードと可視化 Power BI (英語 / 日本語)
機械学習と分析 機械学習 Azure Machine Learning (英語 / 日本語)
Hadoop Azure HDinsight (英語 / 日本語) (Hadoop)
複合イベント処理 (CEP) Azure Stream Analytics (英語 / 日本語)
ビッグ データ ストア ビッグ データ リポジトリ Azure Data Lake (英語 / 日本語)
伸縮性のあるデータ ウェアハウス Azure SQL Data Warehouse (英語 / 日本語)
情報管理 データ オーケストレーション Azure Data Factory (英語 / 日本語)
データ カタログ Azure Data Catalog (英語 / 日本語)
イベント投入 Azure Event Hubs (英語 / 日本語)

Cortana Analytics Suiteのさらなる情報については、www.microsoft.com/cortanaanalytics (英語 / 日本語) にアクセスしてください。

パートナー投資

パートナーは、Cortana Analytics Suiteを使って、お客様がさまざまなビジネス シナリオでアプリケーションにインテリジェンスを追加するのを助けられるようになりました。クラウドは、ほぼ間違いなくデータと同様に大きなディスラプターです。本日、パートナーがお客様のクラウド コンピューティングへの移行を加速し、仕事をやり遂げるために皆が使っているますます増えつつある一連のデバイスを採用、管理するのを助ける、新たなプログラムを発表します。

同僚のPhil Sorgenが本日、WPCで議論した (英語 / 日本語) ように、パートナーが、お客様がクラウドから恩恵を受けるのを助ける鍵であると、我々は信じています。本日発表した3つのプログラム投資は、この素晴らしい例です:

  • CSP (Cloud Solution Provider) ProgramにおけるMicrosoft Azure、Enterprise Mobility Suite
  • Microsoft Azure Certified for Hybrid Cloud Program
  • AMP (Azure Mentor Program)

CSP (Cloud Solution Provider) ProgramにおけるAzureの紹介

Microsoft CSP (Cloud Solution Provider) Programで利用可能なサービスとして、Office 365、Microsoft Intune、CRM Online、Enterprise Mobility Suiteに、Microsoft Azureが加わりました。Microsoft CSP (Cloud Solution Provider) Programでは、Microsoftクラウド サービスの直接のプロビジョニング、課金、サポートによって、パートナーがお客様のライフサイクルの中心に来ます。CSPでは、パートナーがお客様のライフサイクルを100%所有します。

CSPで利用可能になったAzureがによって、パートナーが自社のサービスの一環として従量課金消費モデルでAzureを統合する、新たなビジネス モデルを導入します。また、パートナーがお客様のエクスペリエンスの中心に来られるように力を与え、自社のサービスの一環としてAzureを提供する、または、Azure関連のマネージド サービスを提供できるようにする、新たなパートナー ポータルとAPIも導入します。さらなる情報については、www.microsoftcsp.com (英語 / 日本語) にアクセスしてください。

CSP (Cloud Solution Provider) ProgramにおけるEMS (Enterprise Mobility Suite)

2015年3月に、EMSはCSP Programで利用可能になりました。本日、利用可能になったCSP向けの新たなAPIとマルチ チャネル、マルチ パートナー機能によって、CSPパートナーがOffice 365の既存のお客様にEMSをアップセルできるようになりました。Office 365の既存のお客様は、既存の、あるいは新たなCSPパートナーを通して、自社のデータやデバイスのセキュリティの改善に役立つEMSを簡単に活用できるようになりました。CSPにおけるEMSのさらなる情報については、そして、EMSについてさらに学ぶには、Brad Andersonのブログ (英語 / 日本語) を確認してください。

Microsoft Azure Certified for Hybrid Cloud

本日、ハイブリッド クラウドをさらに多くのお客様にもたらすための力をサービス プロバイダーに与える、Microsoft Azure Certified for Hybrid Cloudを導入します。このプログラムによって、サービス プロバイダーは、Azureへの接続を含む、ハイブリッド クラウド配置向けのパートナーの認定ソリューションとベスト プラクティスを通して、お客様が思うがままにクラウドを活用するのをより簡単にする、Microsoftが認定したハイブリッド ソリューションを提供できます。

また、このプログラムによって、お客様は、各ソリューションが高度な技術品質を持ち、ハイブリッド クラウド ソリューションの配置と保守のリスクが削減されることに安心できます。最後に、このプログラムは、世界的なハイブリッド クラウドの革新とパートナー プログラムを提供することに関する、Microsoftの幅広い経験の上に構築されており、(2年で世界中の600以上のローカル データ センターによって、1万以上のお客様に届くまで成長した) Cloud OS Networkの成功を拡張します。

こちらで (英語 / 日本語)、このプログラムについてさらに学び、今すぐ認定を取得してください。

パートナー向けのAMP (Azure Mentor Program)

ここ1年で、我々は、Azureのプラクティスを構築できるために必要となる変革について、助けを必要としているパートナーがいることに気づきました。この変革には、見積もりプロセス、ソリューションの位置づけから、デプロイ後のトラブルシューティングまで、いくつかの段階にわたっています。これが、我々がAMP (Azure Mentor Program) を利用可能にする理由です。AMPは、パートナーがAzureのプラクティスを構築するのに必要となるサポートを得られるように、6ヶ月の間、プリセールス、デプロイ、ポスト デプロイをカバーする、技術リソースと支援をパートナーに提供します。Global Partner Supportチームのリソースを使って、今後1年間で、2,000以上のパートナーを支援することを目指しています。AMPについてさらに確認するには、こちらに (英語 / 日本語) アクセスしてください。

本日、多数のニュースを共有しました。発表したすべての一覧を確認するには、On Microsoft Blog (英語 / 日本語)にアクセスしてください。我々の目的は、我々の技術革新とプログラム投資を通して、パートナーとお客様が成功できるようにし、今後ずっと成長し続けられるよようにすることです。

関連情報

コメント
  1. […] WPC 2015でCortana Analytics Suiteと新たなパートナー投資を発表 2015/07/22 […]

  2. […] WPC 2015でCortana Analytics Suiteと新たなパートナー投資を発表 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中