MicrosoftとRed Hatが提携

Posted: 2015/11/05 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, , , , ,

MicrosoftとRed Hatの提携が発表されました。

今後数週間以内に、MicrosoftはRed Hat Certified Cloud and Service Provider (Red Hat認定クラウド&サービス プロバイダー) になります。これにより、Red Hat Cloud Accessによって、Red Hatソフトウェア サブスクリプションをAzureに持ち込み、Azure上での利用についてRed Hatからのサポートを受けることができるようになります。

対象製品は、Red Hat Enterprise Linux、Red Hat Enterprise Linux Atomic Host、Red Hat JBoss Enterprise Application Server、Red Hat JBoss Enterprise Web Server、Red Hat Gluster Storage、OpenShift by Red Hatなどです。

他にも、両社からの統合されたサポート サービスの提供、運用管理製品 Red Hat CloudFormsのMicrosoft Azure、Microsoft System Center Virtual Machine Managerとの相互運用性、 Red Hat OpenShift、Red Hat Enterprise Linuxでの.NET Coreのサポートなどが発表されています。

詳細は、次のリソースをご確認ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中