Azure SQL Databaseの新しいパフォーマンス レベルとストレージ アドオン (New performance levels and storage add-ons in Azure SQL Database)

Posted: 2017/09/09 カテゴリー: Uncategorized
タグ:, , , , ,

image


Azure SQL Databaseの新しいパフォーマンス レベルとストレージ アドオンのパブリック プレビューを発表できて、嬉しく思います。これらの新しい選択肢は、CPU集中型やストレージ バウンドのワークロードで、さらなる料金の最適化の機会を可能にします。

Standardデータベース向けの、より高いパフォーマンス レベル

以前は、Standardレベルの単一データベース向けの最高のパフォーマンス レベルは100 DTUでしたが、今回、30倍の3,000 DTUまで拡張され、中間の幅広い選択肢もあります。このアップデートは、Standardエラスティック プール向けのデータベースeDTUの上限を拡張した、同様のアップデートに続くものです。新しいS4 – S12のパフォーマンス レベルは、Premiumレベルが提供する高いIOパフォーマンスを必要としないCPU集中型のワークロードで、料金削減の機会を提供します。 IO集中型のワークロードでは、Premiumレベルが、引き続きStandardレベルより低いIOのレイテンシと、桁違いに多いDTUあたりのIOPSを提供します。

単一データベース、エラスティック プール向けのストレージ アドオン

以前は、ストレージ サイズ上限は、サービス レベルとパフォーマンス レベルを基にした固定量でした。お客様は、Standard、Premiumレベルの単一データベース、エラスティック プールで、この含まれているサイズを超えて、追加のストレージを購入できるようになりました。DTU、eDTUを増やす必要なしにより多くのストレージを可能にすることで、ストレージのコンピューティングからの分離がコストを削減します。

含まれているサイズを超えてプロビジョニングされたストレージは、追加料金となり、時間単位で課金されます。単一データベース (または、エラスティック プール) の料金総額は、DTU (または、eDTU) を基にした料金と、プロビジョニングされた追加ストレージの料金です。単一データベースやエラスティック プールのストレージは、250 GB単位で1 TBまで、それから1 TB以上では256 GB単位でプロビジョニング可能です。

追加ストレージの単価

image

S3 データベースが1 TBをプロビジョニングしているとします。S3 プランに含まれているストレージ量は250 GBなので、追加ストレージ量は1 TB – 250 GB = 774 GBです。Standardレベルの追加ストレージの単価は、プレビュー期間中は約0.085ドル/GB/月なので、追加ストレージの料金は、774 GB * 0.085ドル/GB/月 = 65.79ドル/月です。そのため、このデータベースの料金総額は、DTUの150ドル/月 + 追加ストレージの65.79ドル/月 = 215.79ドル/月です。

新しいパフォーマンス レベルとストレージの上限

単一データベース

image

エラスティック プール

image

さらに学ぶ

利用可能な新しいパフォーマンス レベルとストレージ アドオンの選択肢についてさらに学ぶには、Azure SQL Databaseのリソース制限のページにアクセスしてください。そして、料金についてのさらなる情報については、Azure SQL Databaseの料金ページにアクセスしてください。

広告
コメント
  1. […] Azure SQL Databaseの新しいパフォーマンス レベルとストレージ アドオン (New pe… […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中