7月, 2018 のアーカイブ


本日、Azure Dev Spacesのパブリック プレビューを発表できて、興奮しています。Azure Dev Spacesは、常にクラウド、自分のチームとのつながりを保ちながら、自分のアプリケーションに取り組むことができる、Azure Kubernetes Service (AKS) 向けのクラウド ネイティブ開発エクスペリエンスです。我々は、過去1年にわたって、異なる言語、プラットフォームで作業し、Kubernetesを検討している多数の開発者と話してきました。彼らは、Kubernetesが提供する、インフラストラクチャの管理やオーケストレーションを行う必要なしに、コンテナーとマイクロサービスを使ってクラウド ネイティブ アプリケーションを構築する機会に興奮しています。また、我々は、自社の既存アプリケーションをKubernetesに移行し、それから、アプリケーション機能をマイクロサービスに抽出することで、そのアプリケーションを漸進的にモダナイゼーションしているエンタープライズ チームを、目にしています。AKSは、アプリケーション開発チームが、クラウド内のKubernetesを活用するのをより簡単にし、Azure Dev Spacesは、AKS上でのアプリケーション構築のための、使い慣れていながらも強力な開発者ワークフローを可能にします。

(さらに…)

広告