「servicefabric」タグのついた投稿

de:code 2018「Azure Cosmos DB」「Azure Service Fabric」「Azure データ アーキテクチャ ガイド」セッション

de:code 2018のセッション スライドです。

(さらに…)

広告

Azure Cosmos DB customer profile: Jet.com


Ed Price – MSFT

Jet.comは、12か月未満でAzure上の革新的なEコマース エンジンを稼働!

Jet.comのScott Havensと共に、MicrosoftのAnna Skobodzinski、Aravind Krishna、Shireesh Thotaが執筆。

この記事は、過去1年間にわたってMicrosoftと密接に協力してきたAzureのお客様に関するシリーズの1つです。我々は、お客様がAzureサービスを選択した理由を考察し、お客様のソリューションの設計を詳しく調べます。

(さらに…)


Service Fabric is going open source

円周率の日、おめでとうございます、皆さん! 本日、共有すべき心躍るニュースがあります。

(さらに…)

image


Subramanian Ramaswamy (Principal Program Manager)

Azure Service Fabricは、Azureのインフラストラクチャや (Skype for Business、Azure Cosmos DB、Azure SQL Database、Dynamics 365、Cortanaといった) 他のMicrosoftのサービスなどを支える基盤テクノロジである、分散システム プラットフォームです。Azure Service Fabricは、Windows、Linux向けのスケーラブルなマイクロサービス、コンテナー アプリケーションの構築、管理を、簡単にします。Azure Service Fabricは、Build 2017カンファレンスでのWindows Server 2016サポートのGA (一般提供) 発表、Ignite 2017カンファレンスでのUbuntu Linux 16.04サポートのGA (一般提供) 発表によって、ここ数か月間、本番環境シナリオでのコンテナー オーケストレーションをサポートしています。Ignite 2017では、2分以内に、3,500ノードにわたるクラスターに100万コンテナーをスケジューリング、配置するデモを行いました。これは、Azure Service Fabricでは、決してパフォーマンスやスケールを心配する必要がないことを意味しています。今後、これに関するより詳細なブログ ポストを公開する予定です。

(さらに…)

毎年呼んでいただいている「Developers Festa Sapporo」で、Azureのセッションをやりました。

(さらに…)

image

昨日、「Microsoft Tech Summit 2017」でAzure Service Fabricのセッションをしました。デモの画面ショットも追加したスライド、動画を公開します。

(さらに…)

次のブログ ポストで、Azureを無料で使う3種類の方法を紹介しました。

(さらに…)