「translation」タグのついた投稿


Microsoft Cognitive Toolkit バージョン2.0が、GA (一般提供) となる完全リリースになりました。Cognitive Toolkitは、大量データに対して複数GPU、複数マシンにわたってスケールできるユーザー独自のニューラル ネットワークを、ユーザーが作成、訓練、評価できるようにすることで、エンタープライズ対応で製品級のAIを可能にします。

(さらに…)


近年、コンテナーはクラウド トランスフォーメーションの最前線におり、これには正当な理由があります。コンテナー テクノロジは、組織がアプリケーションをより簡単に構築し、デプロイし、クラウドとの間で移動できるようにします。このアジリティとポータビリティの向上によって、コンテナーは、アプリケーションをクラウドにおける新しい「通貨」にするのに役立ちます。Microsoftは、Azureにおけるコンテナー化されたワークロードへの興味とそのデプロイの両方が、爆発的に増えていることを確認しています。そして、我々は、Azureがこのワークロードを実行する最高の場所になるようにすることにコミットしています。

(さらに…)


image
Frank Seide (左) と Chris Basoglu (右) が、Microsoft Cognitive Toolkitを構築する鍵でした (写真撮影: Scott Eklund/Red Box Pictures)。

Microsoftが、Microsoft Cognitive Toolkitのアップデート バージョンをリリースしました。Microsoft Cognitive Toolkitは、音声認識、画像認識、検索関連性といった領域の進展を加速させる、CPUやNVIDIA GPUの上で動作するディープ ラーニング (深層学習) のためのシステムです。

(さらに…)


本日、我々は、リモート デスクトップ/アプリケーション領域でのCitrixとの幅広い提携における次の段階を発表します。この提携は、Azureクラウドの共通のお客様向けの新しいシナリオを解決するために、我々が最近拡大したものです。

(さらに…)

Pokémon GO (ポケモンGO) がPower BIの「Webに公開」で見つかった


(そんなことはないと思いますが) Pokémon GO (ポケモンGO) についてまだ聞いていない方向けに説明しておくと、今週、Nianticと株式会社ポケモン (The Pokémon Company) が、新しいモバイル ゲーム「Pokémon GO」をリリースし、即座に成功しました。このゲームは、GPS位置データ、AR (拡張現実)、元々のポケモン ゲームの「ポケモンゲットだぜ」収集熱を組み合わせています。プレイヤーは、珍しいポケモンを見つけて捕まえるために、スマートフォンを手に外を歩き回り、仮想「ジム」を獲得する権利を得るために他のプレイヤーと戦います。

(さらに…)


MicrosoftがAPIコミュニティに「REST API設計ガイドライン」(https://github.com/microsoft/api-guidelines/)を公開することを発表できて、嬉しく思います。

(さらに…)

`次のブログ ポストの翻訳です。


今週、Microsoftを代表してサンノゼのHadoop Summit、サンフランシスコのRed Hat Summitの基調講演に登壇し、そこで多くのお客様やオープン ソースやビッグ データのコミュニティ メンバーと話す機会がありました。これらのコミュニティのエネルギーは信じられないほどであり、Microsoftが活発な参加者、貢献者として関与していることを誇りに思います。ここで、これらのイベントやコミュニティに関連する最近のニュースの簡単なまとめを共有したいと思います。

(さらに…)