「storage」タグのついた投稿


Azure Web Appsに継続的にデプロイするJenkinsネイティブの機能を提供する、Azure App Service Plugin for Jenkinsのリリースを発表できて、誇らしく思います。環境によって、Visual Studio Team ServicesをJenkinsとともに使うことも、自分のクラウド アプリ/サービスをリリースするためにこのプラグインを活用することもできます。Azure Web Appsによって、開発者は、.NET、Node.js、PHP、Python、Javaを使って、強力なWebサイトやWebアプリを迅速に構築、デプロイ、管理できます。

(さらに…)

image

福岡で開催されている「WITH THE VISION 2017」で、Azureのデータ プラットフォームの話をしてきました。グローバル企業なので、スライドは英語です(笑)

(さらに…)

image

Build 2017が始まり、初日の基調講演が終わりました。

(さらに…)

本日、新しいAzure GSシリーズの仮想マシンサイズのリリースを発表します。これは、Azure Premium Storageを、Azure GシリーズのVMサイズとともに使えるようにします。これらのVMサイズは、米国/ヨーロッパ リージョンで利用可能になりました。

(さらに…)

本日、Visual Studio 2013、Visual Studio 2015向けのAzure SDK 2.7.1を発表できて、興奮しています。このリリースにはAzure向けのVisual Studioツールのいくつかの改善が含まれており、DreamSpark (英語 / 日本語)Cloud Solution Provider (CSP) (英語 / 日本語) のプログラムに登録しているお客様のエクスペリエンスを強化します。このポストでは、アップデートと、新しいツールがAzure開発のエクスペリエンスをどのように改善するかをまとめます。

(さらに…)

Azure Storageサービスの新機能と、Storageクライアント ライブラリのアップデートを発表できて、興奮しています。新しい種類のBLOBである追加BLOB (Append Blob) や、Azure Filesサービスの多数の新機能があります。詳しくは、次の機能を追加します:

(さらに…)

Azure Premium Storageは、I/O集中型のワークロードをサポートするために設計された、SSD (ソリッド ステート ドライブ) ベースのストレージ ソリューションです。Premium Storageによって、仮想マシン (VM) あたり64,000以上のIOPSと、読み取り操作の極めて低いレイテンシを備えた、VMあたり最大32TBの永続ストレージを追加できます。

(さらに…)